【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

Razerの新型マイク「Razer Seiren X for PlayStation 4」が2月20日発売予定

Razer Seiren X for PlayStation 4

Razerの新コンデンサーマイク
「Razer Seiren X for PlayStation 4」
PS4の青さを施した違和感のないデザイン

性能を見る限りでは、他社マイクのBlue Yetiに引けを取らない性能です。
Cardioid機能は勿論の事、本商品はSuperCardioid機能があります。

※ Cardioid (カージオイド) とは
マイクが目の前にあると仮定した場合
マイクを始点とし
手前に向かって扇状の範囲の音のみを拾う。背後の音はほぼ拾わない。

なので、たとえマイクの左右辺りにスピーカーがあっても、その音を拾う事はほぼありません。安心して使えるのがカージオイドを搭載したコンデンサーマイクです。

商品仕様

■ブラック/ブルー色を基調としたPlayStation4限定カラーモデル
PS4オフィシャルライセンスを取得したストリーマー向けマイクが登場。
あなたのゲーミング環境にブラック/ブルーの彩りを加えます。■超正確な集音パターン
スーパーカーディオイド(超単一指向性)特性の集音パターンにより、音声は極めて限定された方角からのみ集音されます。
これにより、不要なバックグランドノイズの混信を防ぎ、配信者の音声だけをクリアにキャプチャーし、オーディエンスに正確に伝える事が可能です。

■高耐衝撃性
配信がエキサイトしてくるほど、思いもよらぬハプニングが起きるものです。
そういった時でも、ビルトインショックマウント構造が衝撃を逃がし、マイクとストリームを保護します。

■スリムなサイズで大きな品質
多くのプロ用マイクは性能は良いのですが、限られたスペースで行う配信には大きすぎることがありがちです。
Seiren X では、コンパクトなフォームファクターにも関わらず、高音質による配信を提供できます。

■コンデンサーマイク
コンデンサーマイクを採用しているRazer Seiren Xは、より広い範囲の周波数帯域を異なるレベルの音圧でも正確にキャプチャーできます。
これにより声のトーンによる異なるニュアンスもより忠実にオーディエンスに聞かせることが出来る本格仕様になっています。

■ゼロ・レイテンシー・モニタリングZero Latency Monitoring
自分の声を常にリアルタイムで聴きながらストリーミングを行う事は、とても重要な事です。また、その際にエコーのように遅れてしまうと、配信がしにくくなってしまいます。

■携帯性にも優れたサイズSized for Portability
Razer Seiren Xは、他のUSBマイクよりコンパクトにデザインされ、このことにより、配信者の機動力を高めることに貢献します。

 

商品写真

【PlayStation4オフィシャルライセンス商品】 Razer Seiren X for PlayStation4

【PlayStation4オフィシャルライセンス商品】 Razer Seiren X for PlayStation4

【PlayStation4オフィシャルライセンス商品】 Razer Seiren X for PlayStation4

【PlayStation4オフィシャルライセンス商品】 Razer Seiren X for PlayStation4

【PlayStation4オフィシャルライセンス商品】 Razer Seiren X for PlayStation4

 

関連リンク

 

Razerの新型マイク「Razer Seiren X for PlayStation 4」が2月20日発売予定leisureed

通話は「ヘッドセット派」ではなく「マイク・スピーカー派」であるならば、やはり本タイプのコンデンサーマイクを推奨します。耳の圧迫感もなく、非常に楽です。

音の反響にだけは気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA