【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

【3月のフリープレイ】ソニックフォース、ワンダと巨像がフリープレイにて配信決定

フリープレイ FREEPLAY

 

名作2つが同時に配信
「ソニックフォース」
「ワンダと巨像 Value Selection」

どちらも持っていますが、勿論どちらも面白く。
ワンダと巨像に至ってはものすごく簡単にいうと
「16体の巨人を倒せば終わり」
なのですが、初見だと巨人を倒すのも難しく、フィールド移動の雰囲気や臨場感も非常に高いので楽しめますし、周回要素も多少ながらあります。ですので最終的には長く楽しめるゲームです。(15〜20時間 前後 )
PS3リメイクの時にもハマりましたが、今作でも画質がさらに良くなったので再度熱中しました。4Kの力は凄かったです。

 

製品詳細

ソニックフォース 3月のフリープレイ

 

『ソニックフォース』
ソニックワールドをハイスピードアクションで駆け抜けろ!

・発売元:セガゲームス
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:3Dハイスピードアクション
・「フリープレイ」
・提供期間:2020年3月3日(火) ~ 4月6日(月)

ソニックオールスターキャラが敵も味方も総出演する、激アツでシリアスなストーリーが展開。3Dフィールドを駆け抜ける「モダンソニック」、横スクロールスタイルの「クラシックソニック」、そして自分でカスタマイズするキャラクター「アバター」と、3つの形のハイスピードアクションをプレイ可能。さらに、モダンソニックとアバターが力を合わせるタッグスタイルも楽しめる!

 

 

 

ワンダと巨像 Value Selection


『ワンダと巨像 Value Selection』
最後の一撃は、せつない。

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PS4
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・「フリープレイ」
・提供期間:2020年3月3日(火) ~ 4月6日(月)

失われた少女の魂を取り戻すため、自身の何十倍もの大きさの巨像に、臆することなくしがみつきよじ登り、何度でも知恵と勇気で立ち向かう、ワンダ。「少女を救う」、その一心で彼が向かう先は、希望か、それとも――。

 

引用元 : PlayStation®️.Blog


 

フリープレイ配信専用ページ(PS Store)

 

今月のフリープレイ

 

商品リンク

【3月のフリープレイ】ソニックフォース、ワンダと巨像がフリープレイにて配信決定leisureed

ワンダと巨像は移動はのんびりと、巨人戦はしっかりとアクションしており、非常にメリハリのあるゲームになっています。少し古いゲームなので合わない人もいると思いますが、画質と操作性はしっかりと今風になっているので、そこまで取っつきにくさは感じませんでした。

ソニックフォースは、ファンなら楽しめる一作でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA