【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

【レビュー】MyProteinや各種プロテインを飲んだ感想

マイプロテイン レビューや感想など

「Myprotein – マイプロテイン」
「Real Style – ビーレジェンド」
「明治 – SAVAS」を試す。
ベースは変わらないものの、各種毎に明らかな違いがある

まず味自体は基本的には全て美味しいです。
プロテインのタンパク質 含有量もそこまで差はなく、少々の誤差はありますが一杯に20g含まれていますです。

上記3種を飲んだ結果、メーカーによって違いは確かにありましたのでその感想となります。

MyProtein製「マイプロテイン」

マイプロテイン レビューや感想など

購入日をマジックで書いています。5kg (半年持ちます)

まずなんといっても
「大容量を選び、何かしらのクーポンを配布している為、価格が圧倒的安い」
事に定評のあるマイプロテインです。お試し用の250gy初回のみ注文可能な商品もあれば、最大容量5kgのものまでありますので、初心者から筋トレ熟練者まで御用達です。

味(フレーバー)に関しても、業界No1を誇る圧倒的な種類の多さです。

マイプロテイン レビューや感想など

メニューをクリックした状態。種類全てを表示しきれていない程。

フレーバーの種類が多くて迷う所ですが
味が想像しやすい無難な味を選ぶのが一番です。

不味いといやいや飲む事になり、プロテインが嫌になる事ほぼ間違いないので…。オススメの味は商品ページにTOP10という表記で記載されているので問題ありませんが、私的にはストロベリー系、バナナ系、チョコ系は大きながオススメです。

クーポンに関しては公式サイトに常に表示されている (30%OFF前後) という一見変わったクーポンの配布方法ですが、LINEで友達追加をしておくと割引率の高いクーポンが時折配布 (50-60%OFF前後)されていますので、LINE友達登録は必須とも言えるでしょう。

また、マイプロテインに関するデメリット2つのうちの1つは、公式サイトからの購入のみかつ、配送が遅い事が挙げられます。海外からの発送もザラにある為、基本的には配送するのに1週間かかるのが平均、と思った方がいいでしょう。DHL配送という速達もありますが、別料金がかかります。

 

マイプロテイン レビューや感想など

マイプロテインの粉。全てのプロテインはほとんどこのタイプです。

写真で見るときめ細かいように思えますが、ダマになりやすいのがマイプロテインのデメリットその2です。その分しっかり振れば良いのですが、早く飲みたい人からすると結構めんどくさいかもしれません。

私もシェイカーで振った時はほぼほぼダマがありますが、ブレンダーやミキサーで行う事も多いので、ダマ自体はそこまで気になりません。

【レビュー】MyProteinや各種プロテインを飲んだ感想
created by Rinker
ブラウン ハウスホールド(Braun Household)
¥4,901 (2021/11/08 16:01:39時点 Amazon調べ-詳細)

Reai Style製「ビーレジェンド」

ビーレジェンド レビューや感想など

あらかじめ味のチェックが可能な「お試しセット」があります。

SAVAS一強だった頃に突然現れた印象のあるプロテイン、ビーレジェンド。味に関しては3種類のプロテインの中だけでいえば、私的には第1位です。

味に関してはとびきり甘い為、甘党の自分としては相性は抜群でした。水で割っても甘いですが、ミルクで割ると甘さが倍増します。それに加えて、粉が一番きめ細かいのもこのメーカーです。シェイクする時間は30秒もあればOKといった決め細かさで、お手軽に飲みやすい商品第1位です。

購入のしやすさも非常に高く楽天」「Amazonで普通に売っていますので翌日〜辺りには届くでしょう。かゆいところに手が届く、を全て実施しているプロテインメーカーです。

しかし私的にはデメリットもあります。
それは、5kg以上のマイプロテイン+クーポンと比べると値段が高い事です。一応ビーレジェンドでも5kgも売っているのですが、クーポンがない為、価格で比較するとどうしても負けてしまいます。逆に言えば1kg単位であれば値段はほぼ大差ありません。味や品質はこのメーカーが圧倒的に良いのですが、唯一負けているのが価格帯。これに勝つのは難しそうです。

【ビーレジェンド参考価格】

・フレーバーのないナチュラルタイプであれば3,300円
・フレーバー入りは基本的にはほぼ3,980円です。

明治製「SAVAS」

SAVAS レビューや感想など

初期は選択肢がコレしかなかった、という人は多かったでしょう。私もです。
当時情報を今のように手軽に調べることができず「プロテイン飲んでおけば簡単にマッチョになる」と思っていたユーザーも多かったのではないでしょうか。はい、私です。

味はコチラも上記ら同様に普通かつ平均の味です。マイプロテインよりダマにもなりにくく、ビーレジェンドよりダマになりやすい、という印象です。良い意味でプロテイン界で安定している2番手といったところでしょうか。そういう意味で売れ行きは日々好調のようです。

メリットは通販はもとより、一般の店、薬局でも売っている為「どこでも買える事」です。即日欲しい人にはうってつけのSAVASです。

デメリットは完全に私的意見ですが、ヨーグルト味だけはマズくて飲めなかった記憶があり、友人に譲った記憶があります。あまり食べ物に関してはマズいと言わない自分ですが、当時はなぜか飲めなかったです。


実際に使ってみて

プロテインはあくまでも
「筋トレを行なった後に飲むと筋肉量を増やす効果が出やすい」
「手軽にタンパク質の摂取ができる」

ですので、上記2種を適用させるのであれば、運動をしてから飲まないと効果はありません。ただし、タンパク質が手軽に摂取できるという点は運動をしない人でもメリットになり得ます。現代の食事は意識しないとタンパク質が低めなので、プロテインで補うというのは理に叶っています。

実際のところ、自身の体重の数値 (例:70kg)同じ数値 (70g) を摂取するのがいいのですが、これは意識しないとなかなか難しいです。

関連ページ・商品ページ

Myprotein – マイプロテイン一覧

【レビュー】MyProteinや各種プロテインを飲んだ感想
created by Rinker
ブラウン ハウスホールド(Braun Household)
¥4,901 (2021/11/08 16:01:39時点 Amazon調べ-詳細)
leisureed
leisureed
腹持ちが良いので各種果物とミルクをを入れ、朝食の代わりとしてよく飲んでいます。もちろん運動後のプロテインとしても大活躍です。

量が多いので、気にせず消費できるのも大きいかもですね。
1日3回飲んでもギリ半年持ちます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA