【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

【レビュー】Macbook Pro 13inch用のキーボードカバーを試す【moshi Clearguard】

moshi製の MB12/MBP13用 キーボードカバー Clearguard MB without Touch Bar (JIS) 極薄 0.1mm を試す

 

極薄タイプのキーボードカバー。0.1mmなので、完全にフィットしており、見た目も全く違和感なし。両面テープで固定もするので、ズレも抑えられる。

 

開封

leisureed_IMG_0256

固めのパッケージなので、曲がる事もなし。

 

 

leisureed_IMG_0257

自分が持って居るのは JIS(日本語版)なので、JIS版を選ぶ。
タッチバー有り版というのもあるので、間違えないようにしよう。

 

 

leisureed_IMG_0258

Macbook 12inch と Macbook Pro 13は同じバタフライキーボードを採用しているらしい。そのおかげでどちらでもフィットするようだ。

 

leisureed_IMG_0259

パッケージから出した所。青い線は両面テープだ。

 

leisureed_IMG_0260
leisureed_IMG_0261

こちらの型紙に切り離し部分があるが、こちらを使用してより密着/固定させる為の道具だ。

 

leisureed_IMG_0262

カバーをつけたらすぐに使うので、あらかじめ切り離しておく。

 

 

leisureed_IMG_0263

カバーの全体図。手触りはというとシリコンのようなひっつきはなく、ナイロンのようなスベスベ感を感じる。

 

 

 

装着をする

leisureed_IMG_0264

まだカバーを付けていない状態。

 

leisureed_IMG_0265

まずシールを剥がしておく。このシールが地味に粘着力が高い。

 

leisureed_IMG_0266

いざ被せ。

このカバーをつけたら、今後外すことはあまりないと思うので、被せる前にあらかじめキーボードの汚れをとっておこう。可能ならエアダスターもしておきたい。

 

 

leisureed_IMG_0267

被せました。うっすら白さがあるので、比べれば一目瞭然だ。
逆に、この画像だけを見せられると全く気づかないかもしれない。

 

leisureed_IMG_0268

あらかじめとっておいた型紙でしっかりと固定する。スッスッと音がするので、地味に楽しい。

 

 

装着後

leisureed_IMG_0269
leisureed_IMG_0270

moshiのロゴがあるので「カバーをつけている」というのがわかる。

 

leisureed_IMG_0271

遠目で見ると、うっすらと白く。

打ち心地は思ったよりよくよく、サラサラとしている。
多少浮いて居る感じがあるが、打つ分には問題なく。ツルツルとしているので、皮脂が出るタイプの人でも問題ないだろう。

多少高価だったが、バタフライキーボードの修理が数万円と考えると、保護としては安いのかもしれない。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA