【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

Macbook Pro 2018 model がApple Storeにて登場。最大32GBメモリ搭載

第三世代バタフライキーボード、最大32GBメモリ / 4TB SSDのCTOが可能なMBP 2018が登場。

 

Macbook Pro 2018 model がApple Storeにて登場。最大32GBメモリ搭載

どちらも2kg以下。重すぎず、軽すぎずのままだ。

第三世代バタフライキーボードに関してはまだあまり情報はなく、現状「多少静音になったかも」という位だ。

 

 

大まかなスペック、凄さなど

 

Macbook Pro 2018 model がApple Storeにて登場。最大32GBメモリ搭載

常にトレンド入りしているFortniteのスクリーンショットを入れているApple。
Fortniteは全体的に軽いので、ハイスペックなWindowsをあまり必要としないので、Macとの相性も良さそう。

一度 iMac 5K(初期モデル) で起動してみた所、特に難なくプレイは可能でした。
ちなみに私はWASD操作がほぼ出来ないので、そこに関しては難ありのプレイではあった。

 

 

ノートでメモリ32GB、最大4TBのストレージ

 

Macbook Pro 2018 model がApple Storeにて登場。最大32GBメモリ搭載

ノートでメモリ32GBという過去最大級のスペック。(15inchモデルのみ)
ストレージも最大4TBというこちらも最大級のサイズ。

お値段は軽く確認してみた所、勿論高めの300,000〜700,000〜。
最大スペックならiMac Pro
が買えてしまうレベルだ。

高スペックを求めていたApppleノート派にとってはうれしい悲鳴かもしれない。しかしかなり高い故に、かなしい悲鳴の方も出そうだ。

 

Apple : Macbook Pro (2018)

 

Macbook Pro 2018 model がApple Storeにて登場。最大32GBメモリ搭載leisureed

外に持ち歩いてスペックに見合った作業をする人にはいいかも。しかし万が一落とす可能性を考慮すると「こんな高いの持ち歩けない」という気持ちで溢れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA