【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

【レビュー】MBP13のUSB-C充電器を別の製品で試す。

Macbook Pro 13inch (2016)
[付属のUSB-C充電器の充電速度]はとてつもなく早い。
[他のUSB-Power Adapter + USB3.0 → USB-Cケーブル] だとどうなるのか

 

タイトル通りで、付属のMacbook Pro 13inchは61W USB-C 充電アダプターが付属している。

(正式名称は61W USB-C Power Adapter)

単体で別途買うと7000円弱するのでかなり高価な部類とも言える。

 

ただ、その分充電速度はトップレベルだ。
USB-C特有のPD機能(Power Delivery。)もあり、最大100W給電。
映像出力端子(HDMI、Displayport)としても使えてしまう。
裏表関係なく使えるリバーシブルタイプ。
他にも色々あるが、要約すると全ての良い所を取り尽くしたケーブルだ。

問題はまだ出て数年しか経過していないので、現状はMicroUSBの方が多いイメージ。今後はUSB-Cで埋め尽くされるとは思う。これほど汎用性の高いケーブルは現状ない。

その話題はひとまず置いといて。

まずは本題のMacbook Pro 13inchの充電時のワット数をチェック。

下記の画像がその数値だ。

純正と認識しており、名前も61W USB-C Power Adapterとなっている。
上部の「ワット数」も60W給電されている証拠だ。

数字錠、およそ1時間強〜2時間でフル充電される具合。
昨今のiPhone/スマートフォンが1時間でフル充電と考えると中々早い。

それとは別にAnkerのPower Adapterで試してみる。

使用した機材は下記の通り。

ケーブル1本で良かったのだが、セール中なので+1本が100円弱だったので2本に。

Anker + Anker cableの結果

純正の60Wと比べるとAnker系列はかなり低い事がわかる。
これはAnkerが悪いわけではなく、そもそも USB PD機能 が働いていないからである。

USB PD機能の条件としては

 

・オス側メス側もUSB-Cタイプ

・必然的にアダプター側の穴もUSB-Cタイプ

細かな面で言うなら、正式にPD対応と書いてあるのを選べばいいのだが、
要は 全ての穴、ケーブル オス/メス側の部分がUSB-C出なければダメという認識で現状大体合っている。

つまり上部で試してある赤いケーブルその他諸々は「USB 2.0 ー USB-C」タイプの時点でPD機能は発生はせず。

「Anker急速充電アダプタ」は、そもそもUSB-Cのポートがないので。

AnkerでPD対応となると既に限られているので、現状下記のものしかない。

Power Delivery搭載USB-C
新しいMacBookに、通常のUSB-C充電の約2倍、29Wの最大速度で充電可能。

MacBook、スマートフォン、タブレット、そのすべての充電をこれ1台で。iPhone X / 8 / 8 Plusへの急速充電にも対応。

公式サイト
https://www.anker.com/jp/products/variant/PowerPort%2B-5-USB-C-USB-Power-Delivery/A2053111

コンセントに直差しタイプ、ではない ので、携帯性は多少薄れてしまうが、USB-C PD対応はAnkerで言うなら現状これしかない。ケーブルも丸めれば携帯できない事もないので、旅行用に一つ、もしくは自宅用にひとつあって損はないかも。

Apple純正充電アダプターは確かに早いが、Macbook Pro 13inch、もしくはUSB-Cタイプのガジェットひとつしか充電出来ないので、結局他の充電アダプターを持って行く事になり、結果、Apple純正のアダプターはかさばってしまう。充電アダプター2つ持ち歩くのはほとんどの人が面倒と思うだろう。

充電がUSB-Cタイプのノートパソコンを持ち歩くのであれば、これがひとつあれば万事解決だ。ただ、表記通りに受け取るなら、Apple純正充電アダプターは60W充電出来るのに対し、こちらは30W前後。文字通り半減だ。

自分が冒頭付近に書いてあるAnkerセットだと12Wだったので、それと比べると2倍以上の速度だ。

30Wという数字であれば、使いながらでも全然充電が可能だろう。数字通りなら使用中の充電でも大体4時間位でフル充電、かもしれない。

スリープして充電すればもっと早いだろう。これでApple純正充電アダプターを持ち歩く必要性はなくなってしまった。

今回紹介した商品まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA