【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

【レビュー】Logicool G – G331 を試す

Logicool G331 レビュー (PS4 PS5ゲーム、テレワーク用)

ロジクール Gのヘッドセット「G331」を試す

ゲーミングヘッドセットですが、主な用途は「テレワーク」です。
ただし、せっかくなのでゲーム環境でも試してみる事にします。

届きました

Logicool G331 レビュー (PS4 PS5ゲーム、テレワーク用)

Logicool G331 レビュー (PS4 PS5ゲーム、テレワーク用)

Logicool Gは青がイメージカラーですが、これに関しては「赤」がイメージカラーです。


仕様など

物理的仕様

名称:G331 ステレオ ゲーミング ヘッドセット 、モデル:G331、長さ: 172mm、幅: 81.7mm、高さ: 182mm、重量: 259g、ケーブル長:2m(3.5mmケーブル)+12cm(パソコン用Yスプリッタ)

ヘッドホン

ドライバー:50mm、周波数特性:20Hz~20KHz、インピーダンス:39Ω、感度:107dB SPL/mW

マイク

指向性パターン:カーディオイド(単一指向性)、タイプ:バック エレクトレット コンデンサー、サイズ:6mm、周波数特性:100Hz~20KHz

対応プラットフォーム

Windows 10、Windows 8.1、Windows 7、Mac(64ビット)、Nintendo Switch、PlayStation 5、PlayStation 4、Xbox One、タブレット、スマートフォン

開封

Logicool G331 レビュー (PS4 PS5ゲーム、テレワーク用)

同梱物はヘッドホン、シール、アダプターのみ。
シールに関しては使い道が特に思いつかないですね…

 

Logicool G331 レビュー (PS4 PS5ゲーム、テレワーク用)

ヘッドホン全体の写真。全体的にマットブラックです。
指紋がつかないのはありがたいです。

 

Logicool G331 レビュー (PS4 PS5ゲーム、テレワーク用)

ヘッドホンを伸ばす部分。製品名もこちらに記載されています。

 

Logicool G331 レビュー (PS4 PS5ゲーム、テレワーク用)

伸ばすと銀色のパーツが露出されます。
こちらはかなり硬く、地味になかなか鋭利です。

 

Logicool G331 レビュー (PS4 PS5ゲーム、テレワーク用)

伸ばした状態。こちらかなり大きくなりますので、頭が大きい人でもほぼ問題ないと思われます。

 

Logicool G331 レビュー (PS4 PS5ゲーム、テレワーク用)

Logicool G331 レビュー (PS4 PS5ゲーム、テレワーク用)

ヘッドホン自体はイヤーパッド部分が動かせるので、装着していない時は回転して鎖骨辺りで固定できます。

 

Logicool G331 レビュー (PS4 PS5ゲーム、テレワーク用)

Logicool G331 レビュー (PS4 PS5ゲーム、テレワーク用)

マイク部分。上下に動くので、不要な時は上にあげる事により即時ミュートになります。これが地味に便利です。ちなみにスポンジは付属しません。

 

Logicool G331 レビュー (マイクスポンジ)

マイクスポンジ(別売)
マイクが口元にあるタイプのヘッドセットでは、息を吹きかける湿気、飛沫でマイクが壊れやすくなるのでこの手のスポンジは必須です。簡易ですがポップガードと同一アイテムです。

 

Logicool G331 レビュー (PS4 PS5ゲーム、テレワーク用)

Logicool G331 レビュー (マイクスポンジ)

Logicool G331 レビュー (マイクスポンジ)

長さ的にはピッタリフィットします。
ただ抜けやすいので、両面テープをマイク本体などに取り付けて落ちないようにする工夫が必要です。


実際に使用してみて

良い点

・耳の形に合わせているので、スッポリ覆い被さる形でかなり良い。
・合成皮革 (フェイクレザー) で手触りも良い
・イヤーパッドは取り外しが可能で、経年劣化しても交換可能
・マイクを動かす事により、即時ミュート
・別売りのスポンジでさらに通話しやすく

気になった点

・フェイクレザーによる経年劣化
・端子が金メッキではなく、銀メッキ

まず上記にも書いた通り、フィット感が良いです。
個人的にはRazer派だったのですが、Logicool Gもいい製品が多いなと最近よく感じるようになりました。

スマホやPS4コントローラー、PCなどでも検証しましたが、音質はマイクが近い分結構良いです。コンデンサーマイクと同様…とまではいきませんが、マイクが口元に近い故に声圧もあり、相手に内容が伝わりやすい印象でした。

イヤーパッドに関しては合成皮革に関しては割と経年劣化しやすく、1年、丁寧に使っても5年〜でボロボロになります。ちなみにですが、未だにPS4やTVで愛用しているSONYのMDR-DS7100(2009年10月21日)も同じようなイヤーパッドですが、去年に根本から剥がれたりとようやく劣化してしまいましたので、別メーカーの格安交換品のものと交換しました。今回購入したG331も、探せば類似品の交換パッドがありますので、今後もそうやって使っていく予定です。

マイク持ち上げによるマイクミュートに関しては、ソフトウェア次第では持ち上げ動作で雑音が入ります。こればかりはどの製品でもあるので仕方がないですね。雑音抑制ソフトが入っているものであれば、気兼ねなく使ってもいいでしょう。ちなみにDiscordでは設定にある「ノイズ抑制 – Krisp」をONにする事により、現時点ではその持ち上げ動作の雑音を拾うという事は起こりません。

関連ページ・リンク

【レビュー】Logicool G - G331 を試すleisureed

G502 HERO 有線マウスを触らしてもらった所、かなり良かったので、そこからLogicool Gの製品をよく触るようになりました。

もっとこだわるのであれば、G633や、G933を選ぶのもいいかも。

Logicool G331 レビュー (マイクスポンジ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA