【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

【レビュー】本革(羊革)手袋を試す (※スマホ対応)

 

突然の寒波対策にひとつ。レザー手袋を試す。
隙間風が入る事なく温かい代物。

末端冷え性なので、私的には、この手のものは必須です。
安価なものによくある薄い合皮のレザー手袋とは違い、革+起毛で温かさを逃さないタイプとなっている。

更にはスマホ対応となっているので、今の時代にちゃんと適用している手袋とも言える。

ちなみにちょっと前までは 指先だけタッチ反応 というタイプの手袋が大量に存在していたが、あちらは「とりあえず反応はする」程度だったので、勿論操作感はあまりよろしくはなかった………

 

開封

IMG_0693

もうすでに革の匂いがすごいです。
革好きにはたまらないかもしれない反面、革嫌いには多分キツイ かと思います。

 

leisureed_IMG_0694

形的にはよくあるベーシックなタイプのもの。
この画像だけだと、革とリブ部分が分厚いのがわかるくらいだ。

 

オモテ面、ウラ面

leisureed_IMG_0696
leisureed_IMG_0695

キレイなフォルムをしていらっしゃる。
革なので、オイル等でケアも行えば更に光沢が出るだろう。

 

リブ部分

leisureed_IMG_0712

リブ部分。言いづらいですね。リブブブン。

 

leisureed_IMG_0710
leisureed_IMG_0711

手を反らすと多少だがスキマが見られる。が、手首部分がキュッと引き締まっているので、指先まで風が入り込むことはまずないだろう。

 

leisureed_IMG_0697

リブ部分拡大。
短いようですが、長いと手を挿入する際に多少なりとも手こずるので、これくらいが丁度いいのかもしれません。

 

leisureed_IMG_0698

肝心のリブは起毛が分厚い。これがかなり…温かい。
起毛があるかないかで温かさは全然違う。

これから手袋をチョイスするのであれば、起毛の有無を必ず調べておこう。

 

実際に装着

leisureed_IMG_0705

一番小さいサイズだが、わずかに大きく感じる。
起毛があるがゆえに、指先は若干ゆとりがある。

 

leisureed_IMG_0706

握ってみた。骨が見える。
これが革手袋の良さです。個人的にはそう思っています。

 

leisureed_IMG_0707
leisureed_IMG_0708

手のひらこちらも手のラインがハッキリと見える。
指先をみたら分かると思いますが、多少ゆとりがある。起毛が入っているのでこればかりは仕方がない。キレイに指のラインが出るのがいいのであれば、起毛なしのものを選んだ方がいいだろう。

 

ベルト

leisureed_IMG_0699

手首で調整用のベルト…….かのように思えたが…..

 

leisureed_IMG_0700

思えたが……?

 

leisureed_IMG_0701

引っ張って伸ばしてみるが……?

 

leisureed_IMG_0702

裏まで持って行ってみた所、なんとボタンをつけるところがないのです。
つまりただのかざりという事である。悲しきかな。

 

 

leisureed_IMG_0704

ただ、全くのかざりというわけでもなく、今の所このベルトは紛失防止用として使うのがベストだと思われる。しかし紛失防止用であれば、バックルがついてれば良かったかも。

 

 

こういうやつですね。テープアジャスターバックルという名称です。

 

総評・まとめ

革手袋ゆえに薄く、ある程度の細かな作業もある程度しやすめ。
しかし、手袋をつけたままでキーボードのタイピング、財布の中の小銭を取る、などの行為は厳しいかも。
その難しい理由はというと、指先に多少ゆとりがあるせいだ。これがあるので、細かな作業は難しい。ですが、指の腹部分はそつなく動かせるのでそこは安心。

そもそも手袋をつけたままタイピングなどをする人はいないと思うので、ここら辺りの心配はする必要がなかったかもしれない。では手袋自体の性能を下記に。

防寒性能はというと、全くもって文句なしである。

末端冷え性の身としては、指の付け根〜指先が冷えないだけで最高のアイテムだと感じています。非常に温かく、指先もある程度スムーズに動かせ、おまけに革の良い匂いもする。手袋は毛糸、ナイロン、合皮などのものばかり使っていました。この本革製品を使った時は寒さを全く感じない辺り、かなりの衝撃でした。これで出先で指先がかじかんで困る事は……もうなさそうだ。

ちなみに、手袋のどの面でもスマートフォンは反応するので、スマホヘビーユーザーにも最適な手袋。

 

商品ページ

【レビュー】本革(羊革)手袋を試す (※スマホ対応)leisureed

革好きの身としては本革(しかも羊毛)で3,000円未満というのは、かなりお買い得な感じはします。(カラーはブラウン・ブラック・グレーの三色)

リブ部分に風が入りそうなのが気になる…というのであれば、リブがもうちょっと長い物を選ぶといいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA