【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

【映画レビュー】劇場版 鬼滅の刃 無限列車編を見てきた感想

鬼滅の刃 無限列車編「煉󠄁獄零巻」入場者特典 内容 感想

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編を見た感想

内容的には、地上波で放映されていたものの完全なる続編です。
内容が不明であれば、AmazonPrimeに入っていれば無料で見れるので、これを気に見るのもいいかもしれません。

 

※ 以下、漫画で読んでいる人は大丈夫ですが、アニメのみを視聴していた人にはネタバレになる可能性があります。

 

入場者特典「煉󠄁獄零巻」

入場者特典『煉󠄁獄零巻』プレゼント決定!

10月16日(金)より公開となる『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』入場者特典として、原作者・吾峠呼世晴先生描き下ろし漫画などを収録した『鬼滅の刃 煉󠄁獄零巻』のプレゼントが決定!
煉󠄁獄杏寿郎の鬼殺隊での初任務を描いた漫画、劇場版登場キャラクターの新録“大正コソコソ噂話”や、劇場版のスタッフキャストインタビューなどを収録した84ページの大ボリュームな特製冊子!
全国合計450万名様に配布致します。

10月16日(金)より公開の映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』上映館で、本作をご鑑賞されたお客様、お一人様につき1つのプレゼントとなります
※劇場により数に限りがありますので、プレゼント終了の際はご了承ください
※プレゼントは非売品です。転売はご遠慮ください。

 

という訳で鑑賞に行って貰ってきました。
コミックス派で集めている人には嬉しい品では。

鬼滅の刃 無限列車編「煉󠄁獄零巻」入場者特典 内容

厚さ的には、一般的なコミックスの1/4程のサイズ。1cm未満の厚さです。

 

鬼滅の刃 無限列車編「煉󠄁獄零巻」入場者特典 内容 感想

内容自体は、最近ジャンプ本誌に掲載されていた

「特別読み切り」
「TVアニメ関連の内容」

の掲載となっています。


実際に映画を見た端的な感想 (※ネタバレあり)

内容的には
「7巻 54話 〜 8巻 66話」
までの内容となっており、端的にまとめると映画のタイトル通り、漫画の中の「電車での道中の話全て」が映画化されております。

特に変な、捻ったオリジナルも導入されておらず、地上波で放映していた頃と同様に、原作がそのままアニメになって動いている理想のアニメ映画となっておりました。敵の攻撃が夢という表現もあり、シーンによっては喜怒哀楽が激しく非常に起伏のある内容です。

前半は立体的な戦闘が多く、終盤は熱量の籠った戦闘で、音と映像による臨場感が非常に伝わってきました。ただ、最後は炎柱が殉職してしまうとわかっていても、猗窩座と炎柱のあまりの接戦映像と声の迫力で「あれ? もしかしてこれ炎柱が勝つんだったっけ?」と思ってしまう程でした。という事もあって、私的には最後の戦闘からのEndingが一番良かったです。


 

関連ページ・リンク

【映画レビュー】劇場版 鬼滅の刃 無限列車編を見てきた感想leisureed

中盤〜終盤は炎柱がメインになるので、赤い炎の演出が多くて良かったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA