【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

【レビュー】JINS × Snowpeak (Switch) を試す

JINS SnowPeak Switch レビュー

J!NS スノーピークとコラボしたSwitchサングラスを試す

日頃サングラスを使う際、コンタクトと併用しています。
割と手間なので、後付け可能なクリップタイプなどを使ったりもしていましたが、やはり後から作られた製品だと手持ちのメガネと相性が悪かったりと色々ありました。

ハードコンタクト メニコンZ (Menicon Z) レビュー 【レビュー】十数年メガネだった人がコンタクトへ変えてみた感想

なので最初からそういう製品を選べばいいのではないか、という考えにひとまず辿り着きましたので、今回はメガネの上にサングラスを磁石で取り付けるSwitchタイプのメガネを検証していきます。

仕様

JINS SnowPeak Switch レビュー

JINS SnowPeak Switch レビュー

商品名JINS×Snow Peak JINS Switch
品番URF-21S-012
サイズLarge 50□20-149○43
フレームの重さ20g
スタイルボストン

シリーズ

JINS Switch
性別UNISEX
鼻パッドの形状フレーム一体型
フレーム素材フロント:軽量素材(Airframe他)
テンプル:軽量素材(Airframe他)

開封

【レビュー】JINS × Snowpeak (Switch) を試す

わかりやすく「J ! N S」と記載された段ボールです。
度入りで注文しましたが、発送は翌日でした。思った以上に早いです。

 

【レビュー】JINS × Snowpeak (Switch) を試す

メガネ情報と、商品が入っています。

 

【レビュー】JINS × Snowpeak (Switch) を試す

初めて見るタイプの眼鏡の個包装。
JINSの文字の羅列がすごいです。

 

【レビュー】JINS × Snowpeak (Switch) を試す

【レビュー】JINS × Snowpeak (Switch) を試す

開封すると、なんとゴムがメガネの形をしています。ちょっとユニークです。

 

【レビュー】JINS × Snowpeak (Switch) を試す

実際に使う中身は上記の通り。
メガネケースがない代わりにサコッシュが入っている、と思っていましたが、しっかり赤いメガネケース(大きいタイプ)が付属していました。スリムタイプだと入らないので困る所でしたが、大きくて安心です。

メガネ+サングラスのチェック

JINS SnowPeak Switch レビュー

付属品のメガネ各種。
上が本体、下が磁石で取り付けるサングラスです。
偏光グラスな為、かなり反射しています。

 

JINS スノーピーク レビュー

メガネのサイドには「*Snow peak」ロゴが刻印されています。
また、サングラスの方には「*」マークのみ。

 

JINS SnowPeak Switch レビュー

このメガネのかゆい所に手が届いているのは、耳にかける箇所にギミックがある所です。

 

JINS SnowPeak Switch レビュー

折り曲げが可能で、3段階調整が可能。
私的には1段階目は違和感なく、2段階目で固定されてる感じが少々、3段階目でグッとホールドされている感じがします。

 

JINS SnowPeak Switch レビュー

サングラスが付いていない状態。

 

JINS SnowPeak Switch レビュー

サングラスをつけた状態。ほんのわずか大きくなりますが、そこまで違和感はありません。

 

JINS SnowPeak Switch レビュー

サングラスをつけた状態、正面から見た図

 

JINS SnowPeak Switch レビュー

サングラスを上にあげた状態。
結構固定力は高いです。

 

JINS SnowPeak Switch レビュー

横から見た図。

 

JINS SnowPeak Switch レビュー

内側から見た図。
全体的にマットな質感ですので、指紋はつきません。

Snowpeak サコッシュのチェック

【レビュー】JINS × Snowpeak (Switch) を試す

Snowpeak製なので、アウトドアを意識したデザイン。サイズ的には手のひら位です。

 

【レビュー】JINS × Snowpeak (Switch) を試す

ファスナー部分は防水、いわゆる止水/撥水ファスナーです。普通のファスナーよりは防水性能が高いですが、完全防水ではないので注意が必要です。

 

【レビュー】JINS × Snowpeak (Switch) を試す

サコッシュ前面にはメッシュ部分でスマホを入れるようなスペースがありますが、飛び出ないようにボタンで固定も可能です。

 

【レビュー】JINS × Snowpeak (Switch) を試す

中はメガネ表面に優しい柔らかい素材でできています。それも含めてもうちょっとモノが入りそうです。

 

JINS SnowPeak サコッシュのレビュー

付属のクロスはちょっと特殊で、カラビナに引っ掛けるような穴が付属しています。キャンプなどはしないので不明ですが、この手のクロスはこういう形状が一般的なのでしょうか?

実際に使ってみて

前面の幅が長い為、頭が大きい人でも難なく付けれるタイプのメガネとなります。逆に小顔の人が装着すれば、大きいメガネとしても扱えそうです。サングラスに関してはしっかりと偏光グラスが光を軽減していますので、見やすさは段違いに上がります。

サコッシュに関しては止水加工されている為、水などが入る確率はかなり防げますが、あまりサコッシュを使わないタイプなので実際の使用感は不明です。家内でスマホや手帳類の小物を持ち歩く時に使う程度になっています。

 

関連ページ・商品ページ

JINS Snowpeak 特集ページ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【JINS×Snow Peak Rubber SUNGLASSES Kids】 ジンズ JINS サングラス ボストン キッズ
価格:8800円(税込、送料別) (2021/8/21時点)

【レビュー】JINS × Snowpeak (Switch) を試す
楽天で購入

leisureed
leisureed
サングラスに慣れると、サングラスにない生活は結構辛区感じます。外はそれくらい常に明るいという事ですね……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA