【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

iOS版 Fortnite (フォートナイト) を試す

iOS版フォートナイトの招待が各々に届き始める

Twitterやblog各種を眺めていると、ちらほらと「招待が届いた」という文章を見かけ始めた頃、自分にも来ていた。タッチ操作のスマホゲームは苦手だが、とりあえず試して見る事に。ちなみにまともなアクション系のスマホゲームを最後にやったのはInfinity Bladeくらいだ。

 

公式サイト(招待・参加リンク)

 

iOS版 Fortnite 招待イベント


https://www.epicgames.com/fortnite/ja/mobile/sign-up

 

プレイ可能になり次第、App Storeからゲームをダウンロードするためのリンクが記載された招待メールをお送りします。新たな招待は、サーバーに接続できるプレイヤー数が増え次第送信する予定です。しばらくお待ちください! 数ヶ月以内にはAndroid版を配信し始める予定です。Androidデバイスをお持ちでしたら、上記ボタンをクリックしてご登録ください。Androidデバイスに対応でき次第お知らせいたします。

 

Fortnite の公式動画

 

実際にテストプレイ (プレイ端末 iPad mini 4)

これは…タッチパッド操作が難しすぎて、まともにプレイ出来る気がしない。
荒野行動などに慣れている人であれば問題はなさそうな感じはしたものの、スマホゲームが苦手な自分としてはタッチパッドでアクションは無理としか思えなかった。

ちなみにiPad mini 4で起動しているのだが、少々重さを感じる…いや、少々どころではない、結構重かった。一応操作は可能、プレイは可能といった所か。

起動に時間はそれなりにかかり、大体1:30秒ー2:00秒程。

 

ゲーム自体はわかりやすく銃声などが視覚化されており、所々スマートフォン向けに最適化されている感じはした。扉を自動的に開けたり、タップ操作でアイテムを移動、落としたり等。
自分はスマホゲーは苦手だが、それは置いといて….客観的に見ても、操作はしやすいようにかなり工夫されているように思えた。

ただ、元はこのゲームは1080p~/60fpsなのだが、スマートフォンだと30fps辺りまでフレームレートが落ちている。加えて、ある意味まだβテスト中というのもあるが、所々オブジェクトジャギが目立つ。動画を見て頂けるとわかると思う。

 

全体的に見て、iPhone 6s以降辺りであればサクサク動くんじゃないかなという印象。iPad mini 4は最新のスマートフォン達と比べるとあまりスペックが高くないのでアレだが、もしかするとスペックが高いスマートフォンではこれらの問題は解決しているのかもしれない。
(読み込み速度、処理落ち、ジャギ等)要検証。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA