【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

【レビュー】Inateck製のMacbook Pro 13inch スリープケースを試す【現在Amazonでセール中】

 

Inateck (13-13.3インチ) ノート/タブレット収納ケースを試す

収納可能なサイズは13インチ前後となっており、ほぼ大体のノート/タブレットが入る寸法となっている。ノートは全体的に11-13インチ多いので、明確な「〜専用」とは銘打たず、幅広く応用が効くタイプにしたのだと思われる。

手持ちのMacbook Pro 13inchは文字通り13inchなので、問題なく入る事が分かる。
自分ので試してみる事にする。

【レビュー】Macbook Pro 13inch (2016) を購入。使用感など

 

開封

 

leisureed_IMG_0305

説明書などは特になし。
写真に写っているもので全てとなる。

 

leisureed_IMG_0293

何故かポーチも付属。
モバイルバッテリーやUSBケーブルの収納、いっそ化粧ポーチにしても良いかもしれない。サイズ的には10cm弱〜程度の大きさ。

 

leisureed_IMG_0294

ロゴはあまり目立たず、シンプルなもの。

 

leisureed_IMG_0296

フタに関してはファスナーやボタン式などではなく、珍しい磁石式。その磁石も隠れているので、見た目も損なわず、軽く乗せるだけでパタンと閉じてくれる。
開け閉めが煩わしい人にとっては楽ではないだろうか。

 

leisureed_IMG_0297

ノートを入れる部分の素材は起毛で出来ており、傷が付く心配がまずないので安心だ。

 

leisureed_IMG_0298

外側はナイロン製
薄いマウスやクリーニングクロスであれば難なく入る。
一般的なマウスだと多少キツイかも。仮に入った所で見た目の違和感が凄いと思うので、止めたほうが良いかも。

 

MagicMouseを収納

leisureed_IMG_0302

実際にMagicMouseを入れてみる。

 

【レビュー】Magic Mouse 2

leisureed_IMG_0303

実際にMagicMouseを入れた状態。側から見るとあまりわからず。

 

leisureed_IMG_0300

ちなみに裏面にもファスナーがあり、こちらも色々モノが入れたり出来る。
あまり入れるものが思いつかない。持ち歩き中にポケットがわりに使う位?

 

leisureed_IMG_0301

こちらも素材は上記のページでマウスを入れた部分と同じだ。ナイロンでツルツルしている。入れるものはクリーニングクロス位しか思いつかなかった。

 

Macbook Pro 13inchを収納

leisureed_IMG_0295

leisureed_IMG_0299

薄い。

シェルケースも何もないMacbook Pro 13inchであれば、すんなりと入り、開閉も難なく可能で、素材もザラザラとしており滑り落ちる事もそうそうないと思われる。

しかし下記記事で紹介したシェルケースと併用して使うと、多少キツいが入るといえば普通に入る
しかしスムーズな出し入れが無理という感じだ。

【レビュー】LENTION Macbook Pro 13inch シェルケース

 

💰 商品ページ

【レビュー】Inateck製のMacbook Pro 13inch スリープケースを試す【現在Amazonでセール中】

現在 ¥400円引きのクーポン があるので、実質1,580円となる。
この品質でこの値段なら…お買い得感はかなりある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA