【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

【レビュー】Amazon Fire TV Stick 4Kを試す【4K/HDR対応】

Amazon Fire Stick 4K レビュー 感想

Fire Stick 4Kをチェック!
4K対応に伴い、前モデルよりスペックアップされているモデル

ChromeCastやAppleTVなどもありましたが、今現在調べてみると、一番手軽で格安な端末というと今ではFire Stick 4Kが一番ベターでした。なのでちょっとチェックしていきます。

仕様

Amazon Fire Stick 4K レビュー 感想

Amazon Fire Stick 4K レビュー 感想

4K Ultra HD、HDR、HDR10、HDR10+、HLG、Dolby Vision
・Bluetoothヘッドホン対応
・ストレージ – 8GB
・CPU – クアッドコア
Wi-Fi デュアルバンド802.11ac対応

Amazon Fire TVシリーズ史上もっともパワフルなStick、人気のFire TV Stick(第2世代)より80%以上もパワフル


開封

Amazon Fire Stick 4K レビュー 感想

Amazon Fire Stick 4K レビュー 感想

最近は家電量販店でも見かけるようになりました。

 

Amazon Fire Stick 4K レビュー 感想

中身は下記の通り、シンプルです。

・リモコン
・USB-Microケーブル
・説明書
・USB-AC電源
・HDMI延長ケーブル(TVに挿すスペースがない時に使う)

 

Amazon Fire Stick 4K レビュー 感想

電池もAmazon仕様でオシャレです。

 

Amazon Fire Stick 4K レビュー 感想

HDMI延長ケーブル。テレビのHDMI端子は狭い為、挿せないパターンが多い為、使わざるを得ない人は多いかもしれません。

 

Amazon Fire Stick 4K レビュー 感想

Amazon Fire Stick 4K レビュー 感想

本体自体はかなり小型です。
USB-Microから電源を供給するタイプですので、PCやUSB充電器から電源を引っ張ってくるのもOKです。

実際に使ってみて

Amazon Fire Stick 4K レビュー 感想

実際に起動すると、画面の表示内容はAppleTVと似ています。

 

Amazon Fire Stick 4K レビュー 感想

試しにTwitchを起動した所。
映像は配信者によって違いますが、4K対応していますのでキレイに映ります。
(※ Youtubeも同様です)

Tverなどは720p〜ですので、画質の差は結構気になるかもしれませんが、見る分には問題ありません。TverやAbemaなどをよく見ていますが、内容的にもリモコンの操作的にも、ある意味テレビのように使えてしまう為にますますテレビ離れが加速する要因かも?

実際常時付けている為、実質テレビと化しています。

leisureed
leisureed

4K再生はスペックが必要なので、逆にフルHDモニターでやると多少サクサク感が強めに感じるかも。

 

4Kモニターでない人でも、長く使いたいのであれば4Kの方が良さげです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA