【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

【レビュー】Braun Oral-B Pro2 2000を試す【電動歯ブラシ】

【レビュー】Braun Oral-B Pro2 2000を試す【電動歯ブラシ】

ブラウンの電動歯ブラシをチェック
ただブルブルと震えるだけではなく
1cm〜ほど震えながらしっかりと動く

 

電動歯ブラシ使用ユーザーや、歯医者の人から
「15分の歯磨きより、電動歯ブラシの2分の方が除去力が高い」
と言われ、いやいやそんなまさか…と思った先には…?

関連記事

3Dマスク HYPER GUARD レビュー 【レビュー】3Dマスク HYPER GUARD (黒マスク) を試す【冷感マスク】

今の世の中、マスクでキレイな歯を見かける機会は減っているのは残念です。
白い自然な歯や、整ったキレイな歯を見ると、見ていて気持ちがいいし、それだけでかなり清潔さを感じます。

届きました。

【レビュー】Braun Oral-B Pro2 2000を試す【電動歯ブラシ】

・ブラシヘッド
・本体
・充電器

主な中身は、この3つだけになります。
(説明書を除く)

 

【レビュー】Braun Oral-B Pro2 2000を試す【電動歯ブラシ】

買おうと思えば、普通に薬局やスーパーでも売っています。
もちろん、替えのブラシも。

 

【レビュー】Braun Oral-B Pro2 2000を試す【電動歯ブラシ】

【レビュー】Braun Oral-B Pro2 2000を試す【電動歯ブラシ】

 

歯石除去力 99.8%

という力強い表示。よほど自信があるのだと思います。


 

開封

【レビュー】Braun Oral-B Pro2 2000を試す【電動歯ブラシ】

梱包された状態。

 

【レビュー】Braun Oral-B Pro2 2000を試す【電動歯ブラシ】

中身は簡素なもので、上記の通り。
充電に関しては今では当然のようにある「無接点充電」なのが地味に嬉しい所。感電の心配もありません。


実際に試した結果(〜2ヶ月)

実は購入して結構経過し、毎日使っています。
実際に毎日夜寝る前に行っていた所、大まかな感想は次の通りです。

良い点

・歯の表面が若干白くなった (数値で表すと7〜10%程度)

・全ての歯、特に奥歯のヌメりが取れる (使用した日に速攻で体感)

・2分間磨く習慣が付いた

・手入れが楽 (電動ONのまま歯ブラシをすすぎ、水洗いしタオルで吸水するだけ)

などと、良い事しかありませんでした。
ただ、気になる点ももちろんあります。

気になった点

・歯間などもある程度は取れるものの、歯間ブラシと併用しないと厳しい。

・歯ブラシ(100円前後) と比べると、ブラシの消耗品が高い(1本辺り 600〜800円)

・歯磨き粉が少々で済むため、歯磨き粉の節約にはなるものの、口臭に関してケアしにくい

消耗品は歯ブラシと比べると高価ですが、その分時短で歯のケアもできますし、歯ブラシよりも汚れが落とせて虫歯予防にもなる事を考慮した場合、長い目で見れば断然にお得でしょう。必然的に虫歯発生率も下がる事になるので、歯医者に行く機会も減ります。(歯医者は一度行くと治療で何度も行くハメになるので、予想外の出費が嵩みます)

歯間に関しては、普通の歯ブラシだと意識して磨いて、ようやく 10〜15% くらいしかとれないでしょう。
その反面、電動歯ブラシの場合は、こちらも歯の隅々まで全て届くわけではないですが、こちらも意識してようやく 40% は取れます。やはり歯間に関しては現状は歯間ブラシを別途使うか、歯間ブラシのアタッチメントを併用して使うのがよさそうです。

細いので、奥まで届きそう。

 

関連ページ・リンク

【レビュー】Braun Oral-B Pro2 2000を試す【電動歯ブラシ】leisureed

何よりも「歯のヌメりが消える」のが一番効果を実感しやすく、実際に磨き終わった状態で、舌で歯を触ってみてもツルツルで気持ちが良いです。

メンテナンスもしやすく、充電もしやすく、割とありとあらゆる面でかゆい所に手が届きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA