【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

ワンダと巨像をリマスターしたBluePoint Gamesが、次のリマスターを製作中。次は大規模なモノ? MGS4?

Bluepoint gamesの次なるリメイク作品は大規模なもの?

 

ワンダと巨像の次といえば、流れ的にはICO。
さらに大規模なモノと言っているので、また違うゲームなのかも。

となると、もしかするとMETAL GEAR SOLID 4なのかもしれない。以前にMGS 2/3 をHD 化した事もあり、その可能性も十分にありえそうだ。

 

 

今作は単純な画質引き伸ばしでもないので、あれはもうリマスターというよりはフルリメイクといってもいい程の作品。良い意味でやりすぎだった。唯一残念だったのが、カメラワークの挙動が不安定な所。この辺は今風に変えて欲しかった。あまり今風にし過ぎると雰囲気が損なわれるので、そこの所難しいのかもしれない。

 

 

 

Bluepoint gamesとは?

Bluepoint games 公式サイト
http://bluepointgames.com

こちらのサイトにBluepoint gamesが手がけたゲーム一覧が掲載されている。
割とメジャーなタイトルが多い。

 

 

リメイクした作品一覧

ワンダと巨像をリマスターしたBluePoint Gamesが、次のリマスターを製作中。次は大規模なモノ? MGS4?

メジャーなタイトルが多め。
この中で自分がプレイした事あるものは下記。

・ワンダとICO (PS4)
・アンチャーテッド1/2/3
・Gravity daze
・MGS HD Collection
・ワンダとICO (PS3)

青字は良いと感じたもので、赤字は個人的に多少難色を示したもの。
勿論難色を示した理由もあるが、簡潔に言うとPS4の画質の良さを既に知っていた為。

 

 

 

bluepoint gamesがリメイクしたゲームの簡易レビュー(青字)

・MGS HD Collection
・ワンダとICO (PS3)
・ワンダとICO (PS4)

MGSとワンダ/ICO (PS3) が出た頃はまだPS4自体は発売しておらず。
そしてプレイした結果、「リマスターでこんなにも画質があがるものなんだな」と凄い興奮した覚えがある。PS2からPS3に変わっただけでこんなにも画質や音質が変わって快適にできるものなんだな、と。Limited Box買って正解だったな、とは今でも思っている。ただ、PS3は壊れてしまった。残念。

 

 

MGS HDに関しても感想はほぼ一緒で、画質や音質に関しては文句なしというか、グラフィックを現代機で動かしても違和感がない時点で、リマスターとしては非常に素晴らしい技術だと感じる。この2つは特にそう感じた。他のゲームはプレイしていないのでなんともいえないが、自分がプレイした2つではそう感じている。

 

 

ドットからPS1になった時も「これ以上画質の良いゲームは出そうにない(鉄拳1) 」とも思ったし、
PS1からPS2になった時も「これ以上画質の良いゲームは出そうにない (鉄拳TAG) 」とも思ったし、
PS2からPS3になった時も「これ以上画質の良いゲームは出そうにない (MGS4) 」とも思ったし、
PS3からPS4になった時も「これ以上画質の良いゲームは出そうにない (MGS5) 」とも思った。
(※ 括弧内は初プレイソフト)

きっと
PS4からPS5になった時も「これ以上画質の良いゲームは出そうにない」とも思うのであろう、技術の進化は凄い。

 

 

bluepoint gamesがリメイクしたゲームの簡易レビュー(赤字)

・アンチャーテッド1/2/3 (触れたのは体験版のみ)
・Gravity daze

逆にプレイしたのにちょっと不満が残ったのがこの2つで、勿論移植やリマスターの技術が酷いとかそういう訳ではなく、単純に既にPS4があるから と言う理由だ。
特に後者のGravity Dazeは、元がPS Vitaという点に注目してほしい。明らかに携帯機から移植したものはどうしてもその名残(インターフェースや文字等)が残ってしまう。違うゲームの例えになってしまうが、SAO系のVita/PS4ゲーム(ホロウフラグメント/ロストソング/アクセルソード)等のような感じだ。

 

アンチャーテッドに至っては体験版を触った程度なので深々と書けないのだが、とりあえず前提として既にアンチャーテッドシリーズの4をプレイ済みというのを前提に考えると、画質の違いが目に見えてわかってしまい、操作性も多少違うので戸惑いを隠せない結果となってしまった。流石にリマスターで当時よりは良くなっているとはいえ、良いものを先にプレイしていると、よりそういう事を感じやすくなってしまう。

ただ、こういう点を気にしなければ全然違和感なく楽しめるので、気にならないのであればオススメだ。

 

ワンダと巨像 公式トレーラー

 

 

 

Bluepoint Games 「HDリマスターは一つのミスも許されない」

http://www.choke-point.com/?p=10173

 

ワンダと巨像をリマスターしたBluePoint Gamesが、次のリマスターを製作中。次は大規模なモノ? MGS4?leisureed

Bluepointのこの姿勢は好きです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA