【TGS 配信スケジュールまとめ】TOKYO GAME SHOW 2021 (ONLINE) – 9月30日から開催開始!

「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS(※ VR対応)」9月6日発売決定、DL版の予約が開始

PSVR対応の「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS」が9月6日発売決定!
4KとVRで更に美しく

独特のビジュアル表現「ZOEシェーダー」はそのままに4K/HDRへ対応し、サウンドも次世代サラウンドフォーマットに準拠したリマスタリングが行なわれています。磨き抜かれたグラフィックとサウンドが、辺境宇宙を往くランナーたちを未体験の爽快感へと誘い、加速します。

VRとロボットの相性もの凄い良さそう。
実はまだVR自体に触れた事がないのでなんとも言えないのだが
(一時期流行したHMDを試した程度)
身近の友人などの感想を聞くと

「VRすごい。とんでもない」

「やるソフトがないのでホコリをかぶっている」

という割合が多い感じだ。
やはりソフトがないと本体も…売り上げが伸びない。

来年からは…VR市場がもしかしたら輝くのかもしれない。
個人的には VRだけでいうなら 絶体絶命都市4 が気になっている。

 

もしかしたらZOE ANUBISでVR市場がちょっと盛り上がる、かも?

 

Twitter

 

 

トレーラームービー

 

比較映像

 

スクリーンショット

「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS(※ VR対応)」9月6日発売決定、DL版の予約が開始 「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS(※ VR対応)」9月6日発売決定、DL版の予約が開始 「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS(※ VR対応)」9月6日発売決定、DL版の予約が開始

 

 

ダウンロード版

¥5,378

「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS(※ VR対応)」9月6日発売決定、DL版の予約が開始 【予約】ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS

PS Store限定予約購入特典
専用テーマ「WELCOME TO M∀RS THEME」

 

パッケージ版

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS (アヌビス ゾーンオブエンダーズ マーズ)

・発売元:コナミデジタルエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:ハイスピードロボットアクション
・発売日:2018年9月6日(木)予定
価格:パッケージ版 希望小売価格 4,980円+税
パッケージ版 限定版 希望小売価格 8,980円+税
ダウンロード版 販売価格 5,378円(税込)
・プレイ人数:1〜2人()
・CERO:C(15才以上対象)

バーサスモードのみ2人プレイ対応( 2人プレイはVR非対応) となります。
※PlayStation®VR対応

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA